今日からスタート。

Posted on

2月21日・・・
 
ついに・・・この日がやってきました。
KONAMIの小島プロダクションとプラチナゲームズがコラボで制作した新たなメタルギア、『メタルギア ライジング リベンジェンス』の発売日がぁ!!
 
「ライジング」無事購入できましたか?
配達日が遅れてたりしてませんか?
 
みんなが買ってくれてるか心配で
ヨドバシカメラやTSUTAYAのゲームコーナーを
ウロつく不審者になりそうなディレクターの齋藤です。
 

開発が始まった時に
 

気持ちを切り替える!

(プログラマからディレクターに転職)
というのと

戦いに備えて、気合いを入れる!

 
ということで
ライジングというゲームにちなんで
坊主頭にスラッシュ(ライン)を入れる事にして
はや2年。
 
坊主頭にスラッシュ!
 
ライジングの打ち上げの時に社長に言われた一言。
 
三並社長 「もうそれ飽きたな、次は?」
 
さいとう 「モヒカンで!!」
 
三並社長 「おっ、ええやんかー
 
さいとう (・・ゴクリッ!いいんですか?社長!)
 
 
 
いやぁ、開発中の時は
 
本当に終わるのか・・・
 
と何度も心が折れそうになったりもしてましたが
こうして無事に発売日を迎える事ができました。
 
ゲームの発売日は、
開発者にとってはやはり特別なものです。
自分が長い時間をかけ、命を削りながら作ったものが
ようやくユーザーに届く日。
 
 
正直、プログラマ時代の発売日には
「よかった。ようやく発売した・・・」
という、安堵と解放感がほとんどでした。
 
 
しかし、当たり前ながら、ユーザーさんにとっては手元に届いてからがスタート!
実際にプレイしてもらい、様々な評価を受けるという意味では、『メタルギア ライジング リベンジェンス』という作品は、これからが本番です!
 
 
メタルギアシリーズのファンも
プラチナアクションのファンも満足できる

自信を持ってお届けできる一本です。
みなさん、ライジングで斬って斬って、
斬りつくして、このゲームを骨までしゃぶりつくしてください!
 
 
 
そしていま僕は
地獄のような開発も終了したんで
 
休暇を取って
豪華客船のプールサイドで美女をはべらせながら
フルーツの刺さった酒を片手にパソコンで、
ユーザーのみんなのライジングを遊んでいる反応を見て・・・ない!!
 
開発は、
  まだだ! まだ終わってなーい!
 
現在は

ダウンロードコンテンツ(DLC)を制作中!

ライジングの世界、キャラクターをより楽しんでもらえる内容です。
現在開発中の画面も少しですがお見せします。どうぞ!
 
 

■DLC第1弾はVRミッションと蛇魂!

VRは、仔月光を操作するステージや雷電での特殊なミッションが30ステージ用意されてます。蛇魂は、伝説の英雄“ソリッド・スネーク”の声で語りかけてくれる木刀です。
 
 
VR19:素手戦闘訓練
VR19:素手戦闘訓練
ストリート風のVR空間で、サイボーグ達を相手に素手での戦闘。
カメラの視点もゲーム中とは違い、位置固定でプレイヤーを追うようになっている横スクロール風のVR訓練。
シノギを駆使して敵サイボーグに鉄拳をたたき込め!
 
 
VR21:仔月光操作訓練
VR21:仔月光操作訓練
暗闇の中、奥まで長く続くステージ。
仔月光を操作して、見つからないようにサイボーグ兵士をすべて気絶させていく。
 
 
木刀 蛇魂
木刀 蛇魂
“不殺”の性能を持つ、最新のスピリチュアルテクノロジーに基づいて生み出された不思議な木刀。刀の振り方により、スネークのアツい言葉が聞こえてきます。
ダンボールに対するアツい想いも健在。
 
 

■DLC第2弾はサム編!

現在制作している、DLC第2弾になるサム編のスクリーンショット。
今はまだ多くは語れませんが、サムの身体が本編とは少し違う感じになっています。
 
DLC2:サム編(1)
DLC2:サム編(2)
 
 

■DLC第3弾はLQ-84i編!

こちらは鋭意制作中!
 
 
サブストーリーで使用できるキャラに関しては
雷電とはまた一味違うアクションを楽しめますし
プレイする事でライジングの世界観をより深く味わえるので
是非プレイしてみてください!