PlatinumGames

ASTRAL CHAIN

舞台は近未来の多国籍都市「アーク」。
この都市で突如ワームホールから異形生物たちが出現し、地上を汚染して人々に危害を加える事件が多発。異形生物に立ち向かうため、設立間もない特殊部隊「ネウロン」に所属する警察官の主人公は、人類が生み出した生体兵器「レギオン」と共に、事件解決に向け動き出していく。

主人公とレギオンがさまざまなスタイルで巧みに連携しながら、二者一体の「デュアルアクション」を駆使して戦う、新感覚アクションゲーム『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』。

漫画『ZETMAN』や『電影少女』の作者、桂正和氏がキャラクターデザインを担当。企画原案は『NieR:Automata』でゲームデザイナーを務め、本作で初ディレクションに臨む田浦貴久。3Dアクションの最高峰『ベヨネッタ』シリーズを手がけた神谷英樹が監修を担当する。

対応機種 : Nintendo Switch ™ | ジャンル : デュアルアクション | 発売日 : 2019年8月30日(予定) | 価格:7,980円+税 | レーティング : CERO C | 発売元 : 任天堂株式会社 | 開発元 : プラチナゲームズ株式会社 | 著作権表記 : © 2019 Nintendo / PlatinumGames Inc. Main Character Design ©桂正和/集英社

生体兵器「レギオン」とのデュアルアクション

異形生物に立ち向かうべく、人類が生み出した生体兵器「レギオン」。主人公とレギオンは、様々なスタイルで巧みに連携しながら、捜査やミッションを進めていく。このレギオンとの連携が、本作最大の特徴である「デュアルアクション」だ。

同じ敵への同時攻撃

異なる敵への攻撃

攻撃はレギオンに任せ、主人公はアイテムでサポートするなど、様々な連携が可能

物語の主人公

男女2人のキャラクターから1人を主人公として選択し、ゲームが進行していく。選択しなかったキャラクターも特殊部隊に所属する主人公の双子の弟妹として物語に登場。


桂正和氏がキャラクターデザインを担当


漫画『ZETMAN』や『電影少女』の作者、桂正和氏が主人公2人やレギオンのキャラクターデザインを担当。


特殊部隊「ネウロン」の同僚たち





ビジュアル


アニメタッチとリアルタッチを混ぜた印象的なビジュアル表現。

舞台となるのは、近未来の多国籍都市「アーク」。突如ワームホールから出現した異形生物たちにより、地上が汚染され人々に危害を加える事件が多発。

一般の警察では歯が立たない状況下、特殊部隊「ネウロン」の一員である主人公は、人類が生み出した生体兵器「レギオン」と共に事件解決へと動き出す──。

HISTORY

2019.06.19

アクション紹介映像が公開

2019.06.12

開発ブログがスタート!

2019.06.12

Gameplay Pt. 1 - Nintendo Treehouse: Live | E3 2019

「Nintendo Treehouse: Live」で公開されたゲームプレイ映像です。

2019.06.12

2nd トレーラー [E3 2019 出展映像]

「Nintendo Direct | E3 2019」において、2ndトレーラーが公開されました!

2019.02.14

TEASER TRAILER

「Nintendo Direct 2019.2.14」において、ティザートレーラーが公開され、Nintendo Switch向け新作タイトル『ASTRAL CHAIN(アストラル チェイン)』の開発を発表しました。