PlatinumGames

METAL GEAR RISING REVENGEANCE

主人公である“雷電”は、巨大な無人機をも一刀両断する高周波ブレードを装備したサイボーグ。
PMSCs (民間軍事警備会社)に所属し、新興国にて要人警護や国軍の訓練などを請け負っていたが、多数のサイボーグを擁する謎の勢力と対峙することになる――。

東のKONAMI小島プロダクションと、西のプラチナゲームズ。
日本が誇る2大グローバルスタジオが手を組んだ、新生『メタルギア ライジング リベンジェンス』。

「メタルギア」シリーズならではの世界観を構築しつつも、
メタルギア“ソリッド”とは異なる独自性を持ち、アクションの壮快感に焦点を絞った“新しいメタルギア”の姿を提示する。

対応機種 : PS3 | ジャンル : アクション | 発売日 : 2013年2月21日 | 希望小売価格 : パッケージ版:6,980円(税込) / ダウンロード版:6,480円(税込) | 発売元 : 株式会社コナミデジタルエンタテインメント | 開発元 : プラチナゲームズ株式会社 | 著作権表記 : © Konami Digital Entertainment


小島プロダクション×プラチナゲームズ

keyvisual_mgr
『メタルギア ソリッド ライジング』は元々、『メタルギア ソリッド 2 サンズ オブ リバティ』における主人公の一人“雷電”の、『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』に至るまでの活躍と変遷を描くスピンオフとして企画された。しかし今回のコラボレーションに際し、プラチナゲームズの持ち味を最も引き出せるよう、時代設定を『メタルギア ソリッド 4』の数年後 に変更。

サイボーグの普及が急速に進む世界を舞台に、驚天動地の超人アクションが繰り広げられることに。ステルスとアクションの両立を目指していたゲーム性も、アクションの壮快感に焦点を絞った、よりアグレッシブなものへと変貌を遂げた。

奇跡のコラボレーションで世界に贈る、“ソリッド”ではない新たな“メタルギア”。“ソリッド”とは異なる独自性を持ちつつも、シリーズの血を受け継いだ“新しいメタルギア”の姿を提示する。


壮快感のあるアクション

p2_key-visual-eye-catch
『メタルギア ソリッド ライジング』で設定されていた「斬奪」や「自由切断」のコンセプトは生かしつつ、「斬る」というアクションがとにかく気持ちいい、壮快感のあるゲーム性を徹底的に追求。

簡単操作でシームレスな戦闘を組み立てることができたり、高速移動中にスムーズに障害物を乗り越えたり攻撃が可能になる「ニンジャラン」を搭載することで、ゲーム全編においてアクションゲームとしての壮快感を味わうことができる。

ue

stage


斬撃

p3_key-visual-eye-catch1

巨大な無人機をも一刀両断する高周波ブレードを自由に振りまわし、振った軌跡のままに敵を斬ることができる「斬撃モード」を搭載。

斬撃では、敵を弱らせ斬撃によってトドメを刺す、コンボによって敵の体勢を崩し空中に浮かせ斬撃を喰らわせる、思い通りに敵を斬撃でバラバラにする、といったアクションが楽しめる。

p3_03

p3_04

HISTORY

2013.12.04

スペシャルエディション

全てのダウンロードコンテンツを同梱した完全版ともいえる『METAL GEAR RISING REVENGEANCE SPECIAL EDITION』が発売されました。

2013.12.01

トロフィー&コラボフィギュア

KONAMI小島プロダクションより制作完了を記念して、”Mission Accomplished!”トロフィーと仔月光コラボフィギュアをいただきました。

2013.03.01

「雷電」 by 新川洋司さん

「メタルギア」シリーズのアートディレクター・新川洋司さん(KONAMI)による「雷電」複製原画。新川さんご本人の直筆サイン入りです。

2013.02.14

イラストコンテスト

『メタルギア ライジング リベンジェンス』発売を記念して、プラチナゲームズ公式サイトのPaint Board(イラスト掲示板)にて、イラストコンテストが開催されました。

2012.12.01

E3 2012 TRAILER

「E3 2012」で公開されたトレーラーです。

2012.09.20

オリジナルカットシール

「TGS 2012」で体験版をプレイした方に配布されたオリジナルカットシールです。

2012.09.20

プレミアムパンフレット

「TGS 2012」で体験版をプレイした方に配布されたプレミアムパンフレットです。

2012.09.20

TGS 2012 TRAILER

東京ゲームショウ2012(TGS)にて公開されたトレーラーです。

2012.06.05

雷電の秘密 by Mega64

ゲームパロディ映像で有名なMega64がショートムービー「雷電の秘密」を制作しました。

2012.06.05

KONAMI小島プロダクション&
プラチナゲームズ インタビュー

「E3 2012」でのプレイアブル出展に先駆けて公開されたインタビュー映像です。

2012.01.01

オリジナル 名刺

KONAMI小島プロダクションとのオリジナルコラボ名刺です。

2011.12.01

VGA 2011 TRAILER

米国Spike社が贈る世界最大級のゲームの祭典、「VGA 2011」で公開されたトレーラーです。