PlatinumGames

Game Designer

ゲームデザイナー
(プランナー)

ゲームデザイナーとは

全ての開発スタッフを動かす、司令塔

ゲーム開発とは、プロデューサー/ディレクターの方針・指針を、現実世界に着地させることだと言えます。そのために、アーティストやプログラマーといったスタッフ達を動かす原動力となって具体的な指示を出すのがゲームデザイナーの仕事です。 どんなに優秀なスタッフが揃っていたとしても、どう動かすのかということが定まらなければ面白いゲームを作ることはできません。自分で絵を描くわけでもなく、音楽を作るわけでもない。でも、自分の頭に思い描いた世界を形作る。司令塔としてチームを動かすのは、大変だけれどもそのぶんメチャクチャやりがいのある仕事です。
 

プレイヤーに心地よく遊んでもらうために

ゲームは、遊んでもらって初めて完成するものとも言えます。プレイヤーを、どう心地よく遊ばせるのか。どういう緊張感を作るのか。感情を、どう揺さぶるのか。このプレイヤーへのサービスデザインを行うのも、ゲームデザイナーの大切な仕事です。

インタビュー

“他の会社では作れない
ユニークな作品に携わりたい”

ゲームデザイナー
(プランナー)

Taegun Kim

職務経歴と入社のきっかけを教えてください。

2年程度、韓国のゲーム会社でオンラインゲームの制作をしていました。会社選びにおいて選択の基準はいろいろあると思いますが、自分自身の中で、最も大事にしたかったのは、他の会社では作れないユニークな作品に携わることができるのかどうか、でした。プラチナゲームズは、オリジナリティに富んだゲーム性を持つ作品を数多く出しているので、その部分に魅力を感じました。
実際に入社してからも、ユニークで、作っていて面白いと思えるプロジェクトを担当させてもらっているので満足しています。外国人の社員が多く、国際色豊かな環境で働けそうだと思ったのも入社を決めた理由の1つです。

当社の仕事内容はいかがですか。

ゲームデザイナーとして、企画の仕事に専念できる環境だと思います。以前の会社では、場合によって素材セクションのサポート役をすることもあり、企画と直接的に関係のない業務を行うこともありましたが、プラチナゲームズではそういったサポート役としての業務が少ない分、ゲームデザイナー1人1人がシステム/コンテンツ/レベルデザインと、複数の分野を区分なく担当するようになっています。これにより担当者が、ゲーム全体をより包括的に把握することができ、企画業務における効率が良いというのが1つの強みであると考えます。

仕事のやりがいを感じるのは、どのような時ですか。

小さくは、自分で考えた仕様が実装された時です。少し大きいところでは実装された仕様が色々な問題を解決して落ち着いた時です。予定していた物が完成してからのミーティングって、何だかホッとしますね。

『ゲームデザイナー』という仕事において、最も大変なことはどういう点だと思いますか?

どの職種も一緒だと思いますが、永遠に勉強しなければならないというところですかね。ゲーム制作に使うツールを覚えることや、新しいゲームを遊んでみるのもその一つですね。ゲームデザイナーとしては普段利用しないツールでも、ツールに関する知識があれば他のセクションとの連携がスムーズだったりします。
また、大学院時代に担当の先生から、読んだ本の数だけ論文を書く時に助けられるということを言われたことがあります。ゲームの企画においては、遊んだゲームの数だけ助けられると言い換えられるでしょうか。開発者よりユーザーの方がゲームを知っていることも多いので、最先端のシステムや遊び方を覚えておかないと置いていかれてしまいますからね。ゲームの面白さを担保しなくてはならないのがゲームデザイナーなので、日頃の勉強は大事ですね。

当社の魅力を教えてください。

プラチナゲームズの最大の魅力は、ゲーム作りに対する情熱のあるメンバーが集まっているということです。チームのメンバーと開発の話をする時に、ゲームを作りたいがためにこの場に来ているというのがすごく伝わってくるし、自分では想像できていなかったことを自ら提案してくれたり、ゲームに組み込んでくれたりします。企画を形にしていく段階で制作がスムーズに進むだけでなく、メンバーとのやり取り自体がまず楽しく、それで助けられることも多いですね。

求めるスキル・資格

求める人材

  • ゲームを作ることが、好きでたまらない方
  • 嫌われる要素を削るのでは無く、楽しめる要素を足すという考え方ができる方
  • 既成の概念にとらわれることのない、柔軟な思考ができる方
  • 自分のアイデアを他者にスムーズに伝達できる方

応募資格

ゲームデザイナー(プランナー)としての実務経験がある方。日本(大阪)での就労になりますので、社内公用語は日本語になります。但し、日本語か英語のいずれかでコミュニケーションがとれるのであれば採用は可能です。人種・国籍不問。

募集要項

プラチナゲームズへの応募を希望される方は、下記に記載の応募書類や提出作品をご準備の上、『応募フォーム(PCからのみ対応)』もしくは郵送でご応募ください。

※『応募フォーム』からお送りいただけるデータはpdf/jpg/png/gifのいずれかのみとなっております。(履歴書・職務経歴書・作品ともに最大5MBまで。ファイル名はご自身の氏名を含む半角英数字でお送りください。)5MB以上、もしくは他のフォーマットでの提出を希望される場合は、Dropbox/firestorage/Youtube/Vimeoなどのサービスを利用するか、オンラインポートフォリオを作成しURLをお知らせください。

応募書類
  • 履歴書(顔写真貼付の上、希望職種・PC用メールアドレスを必ずご記入ください)
  • 職務経歴書 (書式自由)
  • 作品(詳細については下記の「提出作品」を参照)

※提出していただいた書類に関しては、返却できませんのでご了承ください。 ※応募の秘密は厳守いたします。

提出作品

過去にゲーム制作に携わった仕事で、ご自身の担当範囲の詳細を記した経歴書、企画書(任意・様式不問)(GD)

応募締切

応募は随時受け付けております。
採用予定人員に達した職種から、採用を終了いたします。

送付先

〒531-6108
大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト8階
プラチナゲームズ株式会社 採用担当(WEB)係

選考方法

応募書類に基づき、書類選考を行ないます。
書類選考の結果については、合否にかかわらず、書類到着後、約1週間から10日後にメールにて通知いたします。
書類選考通過後、面接を経て採用内定を行います。