4月 14日
2014

汗ばむほどの晴天に恵まれ、プラチナゲームズの春の恒例行事となっているお花見に行ってきました!いまだかつて“雨に降られたことが無い”という、当社のお花見♪今年も連続記録を更新です!(・∀・)ノ

 

思い思いのドリンクを片手に先ずは乾杯!平日にもかかわらず、社内行事としてお昼から桜の下で飲めるなんて…サイコー!(>▽<。)
(年に1度のことなのでご容赦ください)

2014/04/14 | コメント(0 件)
4月 4日
2014

新人たちの社会人研修

Filed Under (お知らせ, リクルート情報) by プラチナゲームズ

先日入社した新入社員の研修が連日行われています。

初日は出退勤に関するルール、機密情報の管理について、組織や仕事の進め方、ビジネスマナーなどの研修があり、2日目はメール・ビジネス文書の書き方、会議への参加方法、訪問時のマナー、打合せ時の席次について、ゲーム業界の歴史・最近のトレンド、ゲームができるまで(生産・販売編)などの講義がありました。社会人として、またゲーム業界で仕事をしていく上で重要なことを経営陣や先輩社員から学びます。

3日目の今日は、入社3年目の先輩社員の2人(橋本、高橋)より、
『新人の心得』について講義がありました。先ずは組織の一員として働く上でとても重要な“挨拶”!!

基本中の基本ともいえる挨拶ですが、新人たちからは、「(プラチナゲームズが入居している)梅田スカイビルやその周辺ですれ違う人たちが、スタッフなのか社外の方なのか区別がつかず困っている…」などの相談がありました。

 

2014/04/04 | コメント(コメントは受け付けていません。)
4月 1日
2014

期首発表会!

Filed Under (お知らせ, イベント情報) by プラチナゲームズ

長年にわたって“お昼の顔”として親しまれた『笑っていいとも!』の放送終了や、消費税率の引き上げなど、昨日から本日にかけて世間では様々な節目がありましたが、我が社でも今日から新入社員が入社し、新しい期がスタートしました!その節目に際して、本日は恒例の期首発表会が行われました。

期首発表会では、全社員が一堂に会し、代表の三並から経営方針が示されます。1年に1回、皆が同じ方向を見据えて日々の業務にあたれるよう、考えを共有する大切な機会となっています。

 

先ずは新入社員の紹介!(^O^)/

総勢20名の新入社員たち

一言ずつ挨拶◎

 

今年の新入社員は過去最多の20名!社員数が170名超と一気に増えました。名前を覚えるのに苦労しそうですが、来週のお花見で頑張って覚えたいと思います♪とにかく、優秀な人材が日本全国から(ブラジル・韓国・カナダからも!) 来てくれたと聞いています。頼もしい限りです。p(^-^)q

2014/04/01 | コメント(コメントは受け付けていません。)
3月 28日
2014

GDC2014レポート

Filed Under (イベント情報) by プラチナゲームズ

アメリカ・サンフランシスコにてゲーム開発者のための世界的なゲーム産業イベントGDC(Game Developers Conference)が開催され、世界最先端の技術を学ぶべく我が社からも技術戦略室の一行が視察に行ってきました。

コーディネーターとして同行したアンドリューに会場の様子をレポートしてもらいます♪

左から:アンドリュー、大森(プログラマー)、久禮(グラフィックデザイナー)、入江(グラフィックデザイナー)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは、コーディネーターのアンドリュー・ブラッシャーです。先日、数名のスタッフを先導して2度目のGDCに行ってきました。GDCで体験したことをレポートしたいと思います。

大阪に拠点を置くプラチナゲームズにとって、今回はちょっとした長旅でした。大阪-東京-サンフランシスコと乗り継ぎ、半日近くかけてやっと目的地にたどり着きました。

サンフランシスコに到着すると、ユニオン・スクエアの桜がちょうど満開を迎えるところで、桜が我々を出迎えてくれました。日本から来た我々にとって喜びもひとしおです。

2014/03/28 | コメント(コメントは受け付けていません。)
2月 21日
2014

『MGR』発売1周年!

Filed Under (イベント情報, タイトル情報) by プラチナゲームズ

 

METAL GEAR RISING REVENGEANCE 』(以下『MGR』)の発売から、今日でちょうど1年が経ちました!

現在は、全てのダウンロードコンテンツを同梱した完全版ともいえる
METAL GEAR RISING REVENGEANCE SPECIAL EDITION』が絶賛発売中です!

詳しくはこちら→
http://www.konami.jp/mgr/jp/special/

1年という節目を迎え、是角プロデューサー(KONAMI小島プロダクション)から、メッセージをいただきました!

2014/02/21 | コメント(コメントは受け付けていません。)
2月 14日
2014

 

本日放送された「Nintendo Direct 2014.2.14」でベヨネッタ2の最新トレーラーが公開され、発売時期が発表されました!

2014年夏には『ベヨネッタ2』が皆さんのお手元に届きます!!!(>∇<)

さて、このブログをご覧になってくださっている方だけに…
前作でプロデューサー/エネミーデザインを務め、本作ではディレクターを務める橋本祐介から、『ベヨネッタ2』の最新情報や魅力をお伝えしたいと思います!


皆さん、お久しぶりです。『ベヨネッタ2』ディレクターの橋本です。
いよいよ発売時期も明確になった、プラチナゲームズ初の続編となる『ベヨネッタ2』!

まずは最新トレーラーをどうぞ!

2014/02/14 | コメント(3 件)
2月 10日
2014

いきなりですが、本日2月10日は
『MADWORLD』(Wii専用ソフト)の国内発売4周年の記念日です!

 

ポスター_1st_解像度504

 

過激な表現を多く含むため、当初国内での発売は絶望視されていましたが、欧米の発売から1年、やっと発売までこぎつけたという異色のタイトルです。

過激な残虐アクションが、白と黒、そして血の赤だけで構成された独特のグラフィックによりコミカルに表現されています。まさに『遊ぶコミック』!
ヽ(゚Д゚)ノ

流血系が苦手という方も、ここまで突き抜けちゃえば逆に大丈夫だったりして…w しかし、発売された当初はWiiソフトとして唯一のCERO Z(18歳以上のみ対象)に指定され、トレーラーでは一部残虐表現が使用できないなど、様々な制限がありました。

例えば、ある国では残虐表現を完全カットしなければならなかったものを、その他の国ではあえて派手に“CENCORED”テープで隠すことで内容の過激さをアピール!Ψ(`∀´)Ψ 各国のレーティング基準に合わせたバリエーション違いでトレーラーを制作していました。

ここで、未修正版・CENSORED版・カット版のトレーラーを一挙公開!その違いを見比べてみてもおもしろいかも?※過激な描写が含まれています。特に未修正版トレーラーの閲覧には十分ご注意ください

2014/02/10 | コメント(コメントは受け付けていません。)
2月 6日
2014

本日は東京で会社説明会を開催しています!代表の三並を始め、各職種のスタッフたちも、学生さんたちをお迎えするために、普段着ないジャケットを引っ張り出して会場入りw

恰好は少しよそいきですが、中身は普段通りです。
「日本代表のゲームスタジオとして世界と闘いたい」「世界中に驚きと笑顔を届けたい」そのための“仲間”を純粋に求めて、会社説明会に臨んでいます。

2014/02/06 | コメント(コメントは受け付けていません。)
1月 22日
2014

プラチナゲームズでは、2015年度新卒採用の会社説明会を東京(2/6・10)・大阪(2/14・18)の2会場で開催します。事業内容や会社概要、各職種の仕事内容について動画やスライドを交えてお伝えするほか、開発現場の最前線で活躍している先輩社員との職種別質疑応答コーナーもありますので、当社への応募に興味のある方は是非お越しください。お待ちしております!(゚Д゚)ノ

◎以前の会社説明会の様子

代表の三並

2014/01/22 | コメント(コメントは受け付けていません。)
1月 6日
2014

明けましておめでとうございます!

Filed Under (お知らせ) by プラチナゲームズ

新年、明けましておめでとうございます!

いよいよ2014年ですね!2月にはソチオリンピック・パラリンピックが開幕します!バンクーバー五輪での浅田真央ちゃんとキム・ヨナ選手のあの名勝負から、もう4年が経つのかと思うと時の速さにビックリしてしまいますが…

「日本代表として世界と闘う」という指針を掲げている私たちプラチナゲームズにとっても、この世界的祭典が開催される本年は特別な想いがあります。
2014年、プラチナゲームズにとって“8作目“、そして初めてのナンバリングタイトルとなるベヨネッタ2がいよいよ発売されます!

グリーティングカード(年賀状)も、新生ベヨネッタが宙を舞う華やかなものにさせていただきました!英語で書かれたメッセージは…

Be ready for a magical year with a brand new Bayonetta!
(新しいベヨネッタとのマジカルな年を、覚悟して待ってい
てね!)”

自身の限界に挑戦する凛々しいアスリートたちの様に、私たちも日本代表のゲームスタジオとして世界と闘い、日本のゲーム産業ひいては、日本・世界中の人たちの元気に貢献していきたいと新年の決意を新たにしております。本年もプラチナゲームズ・新生ベヨネッタをどうぞよろしくお願いいたします。

 

代表の三並より新年のご挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます
本年もかわらぬご交誼をお願いいたします

毎年のことですが、今年もブログ上からご挨拶申し上げます。
皆様方にとって昨年はどのような年でしたか?
2013年は私たちプラチナゲームズにとって「拡がり」の1年であったと感じています。昨年私たちは『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』と『The Wonderful 101』を世に送り出すことができました。どちらも私たちにとって新しいパブリッシャー様との新しい取組みでありました。そしてこのふたつのゲームで初めてプラチナゲームズの作るゲームを体験する、そういうお客様も多かったのではないかと考えています。こういった「新たな拡がり」はゲーム開発を生業にする私たちにとって非常に喜ばしいことです。あらためて皆様に御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

2014年。ゲーム業界は変化の年だと思います。
海外で一足先に発売されたPS4とXbox One。日本国内でもPS4がこの2月に発売されます。Xbox Oneも今年発売されるでしょう。ソフト市場は1年で大きく変化するでしょうし、ゲームをとりまく環境や技術もどんどん新しいものが登場すること必至です。この変化に対応するために、今年は「挑む姿勢」を強く持つ必要があると考えています。これはプラチナゲームズという会社を作った当初の気持ちと同じものかもしれません。初心に帰る。その思いでこの年初を迎えています。

昨年は2020年東京オリンピックの開催が決定しました。吉報に日本中が喜び、そして元気になりました。今年は日本中がその元気そのままに一歩を踏み出す年です。「日本代表として世界と闘う」という言葉を標榜している私たちですが、この元気も味方につけながら2014年も全力投球していきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役社長
三並 達也

 

==================================

プラチナゲームズが今までに開発したタイトル



2009年
Wii『MADWORLD』、ニンテンドーDS『無限航路』、
Xbox360『BAYONETTA』

2010年
PS3/Xbox360『VANQUISH』

2012年
PS3/Xbox360『MAX ANARCHY』

2013年
PS3/Xbox360『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』、
Wii U『THE WONDERFUL 101』

2014/01/06 | コメント(コメントは受け付けていません。)
 Page 1 of 10  1  2  3  4  5 » ...  Last »