チームデスマッチ



チームデスマッチは総勢8人が4人対4人に分かれて激突するチーム戦で、とにかく相手チームのメンバーをより多く倒したほうが勝ちというシンプルなルールだ。
実はこのチームデスマッチ、本作のネットワーク対戦に初めて触れる人に、特にオススメしたいルールでもある。

個人戦と違い、チーム戦では頼もしい仲間が常にいる。これは乱戦に慣れていない初心者にとって、非常に大きな存在だ。



たとえばバトルロイヤルのように「自分以外がすべて敵」という大規模な個人戦では、初心者がいきなりプレイすると「何がなんだか分からないうちに倒される」ことがある。個人戦では全方位から敵に狙われ、慣れないうちは周囲の状況を把握しづらいためだ。



ところがチーム戦になると、こういった事は大幅に減り、格段に状況把握がしやすくなる。まず単純に味方が増えたというだけで生き残りやすく、また勢力が2つだけになるため、誰を狙い、誰から逃げればいいのかが分かりやすい。さらに味方を背にすることで、正面の敵だけに集中することが出来るという点も大きなメリットだ。

こうして落ち着いて周囲の状況が把握できるようになると、乱戦格闘は一気に面白くなる。勝つためにどうすればいいのか、分かるようになるためだ。



チームデスマッチでは、どのメンバーを倒しても勝利条件のキル数(殺害数)にカウントされるため、孤立しているヤツや、弱そうなヤツを狙うと効率がいい。これは逆に言うと、自分が孤立してしまうと狙われやすいということでもある。最初はできるだけ味方集団にうまく紛れ込んで、仲間と一緒に敵を袋叩きにしよう。

大乱戦の興奮と、共闘の連帯感、その両方が味わえる。それがチームデスマッチだ。
  • 商品名: MAX ANARCHY(マックス アナーキー)
  • 対応機種: PlayStation®3 / Xbox 360®
  • 発 売 日: 2012年7月5日
  • ジャンル: 乱戦格闘アクション
  • 価  格: 7,980円(税込)
  • プレイ人数: 1人(オンライン対戦: 2人~16人)
  • 対象年齢: CERO D(17歳以上)