プラチナゲームズ社内でも期首発表会が行われ、2017年度入社の新人たちの挨拶もあり、いよいよ新しい年が始まったという感じがしてまいりました。あけましておめでとうございます。ICHIでございます。

まぁ考えてみれば正月なんてカレンダーの数字が一周したというだけの単なるキリ番ですし? 季節的にも冬の真っ只中で何をどう区切ろうというのだというところを、鐘を鳴らしてみたり特別番組を流してみたりして気分を盛り上げてるだけじゃないですか。暴論ですか。ですね。

しかしそこへいくと4月は多くの人々の生活が切り替わる節目として、長い冬が終わり植物も芽吹き花開く時期として、気持ちの上でも生活の上でも自然に志が新たになるタイミングなんですよ。ですよね。ハイ、おめでとうございます。

というわけで昨年末より4ヶ月に渡って連載を続けてまいりましたフレッシュマンブログですが、今回をもって一区切りと相成ります。また冬の訪れと共に皆様にお会いすることとなるでしょう。人々が大地の恵みへの感謝を忘れたころ復活する大魔王的な感じで・・・!

そして当社の会社説明会も無事に全日程を終えまして、現在はご参加いただいた方々からの入社応募を受け付けている段階であります。皆様、大変ありがとうございました。(冒頭の写真はグランフロント大阪で行われた説明会の開場直後の様子。緊張・・・!)

もちろん、会社説明会に参加してくださった結果、応募しないという選択肢を選ばれた方も毎年おられます。それでも、ご参加いただけたのは本当にありがたい。遠くからわざわざ時間を割いて説明会に参加して、そのうえで「応募しない」という選択をするのは勇気が要る決断です。費やした労力や時間が大きいほど、それを無駄にしたくないという気持ちも大きくなるのが人の心理というものですからね。ですがそれを乗り越えて「応募しない」という決断に至れたということは、その会社のことをそれだけ「理解できた」ということなのだと思います。

入社すれば長く働くことになりますから、「合う」「合わない」は大きな問題です。「なんとなく楽しそう」だとか「ゲーム会社ならどこでもいい」といった理由だけではなく、ちゃんとプラチナゲームズという会社がどういう会社なのか、理解していただいたうえで志望してもらいたい。そういった思いで毎年、力を入れて説明会を開催しておりますからね。今後も、一人でも多くの方々に理解を深めていただけるよう、頑張りたいと思います。

あ、そうそう。
会社説明会に参加された方、入社応募の受け付けには締め切りがありますので、時間をかけてよーーーく検討していただいて構わないのですが、期限を過ぎてしまわないように、それだけはご注意くださいね!

それでは、また!

1_resizeグランフロント大阪北館のショッピングモール。
巨大な吹き抜けがあるので、大量のゾンビに侵入された時には中央の広場に誘導して、上から囲んで攻撃するあたりが拠点防衛のクライマックスですかね。しかし天井の防御力は低そうなので、あまりに多くのゾンビが屋上に乗り込んで来ると重量に耐え切れず割れてしまいそうです。空から降り注ぐゾンビの群れとか、想像するだけでも恐ろしいので、階段はすべて封鎖して見張りも置いたほうが良いでしょう。