PlatinumGames

PLATINUM 8

PLATINUM 8

PLATINUM 8とは?

プラチナゲームズの理念を実現するために、当社の取締役・社員全員が働くうえで持っていて欲しいスピリットです。
日々の業務を遂行していくうえではもちろんのこと、働いていくうえで、なにか壁にぶつかったり、トラブルが発生したときに立ち返るべき原点が「PLATINUM8」であり、全員が日常的に意識すべき指針、道しるべ、判断基準となるものです。
この「PLATINUM8」に基づいて、個々の規則やガイドラインが定められます。


PLATINUM 8の位置づけ

プラチナゲームズの理念

PLATINUM 8

就業規則
マニュアル・ガイドライン
その他


プラチナゲームズの理念

ユーザーの期待を超える驚きと
笑顔をもたらす
高品質なゲームという
デジタルエンタテインメントコンテンツを
提供し続けることで、
「ユーザー満足度世界一のゲームスタジオ」
になること。
それがプラチナゲームズの
ビジョンです。


1
わたしたちは、
全員クリエイターです。

ゲームを作る社員は、ゲームクリエイター、会社を支える社員はコーポレートクリエイターとして、どんなときもクリエイターとしての精神を忘れません。
ゲームクリエイターは、とことん面白いゲームを作り続けます。
コーポレートクリエイターは、社員全員が居心地よく感じる職場作りと最高のゲーム開発環境を提供することに専念します。
『CREATE or DIE』を合言葉に、“挑戦する意欲”、“ユニークな発想”、“革新する行動”を常に意識しながら、クリエイト魂を持たない社員は、プラチナゲームズには一人もいないように、周りにも働きかけていきます。

2
わたしたちは、
限界突破のクオリティを目指します。

わたしたちのゲーム作りの不変のスピリット、それは、『オーバークオリティ』
一人の力のクオリティの限界を、全員の力を結集することで突破し、クオリティを引き上げ、目標とするクオリティの120%を目指します。
さらに、すべてのゲームクリエイターが面白さに責任を持つことで、わたしたちが目指している『プラチナクオリティ』を実現できると信じています。
ユーザーの期待を超え続けるゲームを作り続けるために、このスピリットは ゲームクリエイター全員が持ち続けます。

3
わたしたちは、
世界を相手にしていることを忘れません。

わたしたちは、世界中のユーザーを笑顔にしたいという想いでゲームを作ります。
そして、わたしたちは、日本だけではなく世界においてユーザー満足度No.1と言われるゲームスタジオを目指しています。
わたしたちは、常に世界を相手にしていることを強く意識していきます。
現状に満足しないで、常に挑戦する気持ちを持ち続け、全員の力で、世界を相手に唯一無二のゲームスタジオを目指していきます。

4
わたしたちは、
ユーザーをなにより大事にします。

わたしたちが作るゲームは、何よりも遊んでくれるユーザーのために存在価値があると思っています。
だからこそ、常にユーザーのことを意識しながら、遊んでもらうユーザーの立場に立ったゲームを作り続けていきます。
ユーザーのためになることであれば、多少の犠牲も払う覚悟も持っています。
また、ユーザーが安心してゲームを遊んでもらえるような環境を作り、わたしたちが預かるユーザー情報もしっかりと管理をしていくことで、ユーザーとの信頼関係も築いていきます。

5
わたしたちは、
仲間を尊重し大事にします。

わたしたちは、面白いゲームを世界に向けて発信したいという強い想いを持って集まったチームです。
わたしたちは、人種、年齢、性別、宗教、国籍、信条などに基づいた差別はしません。
お互いが、多彩な価値観、多様性を認め合い、面白いゲームを作るために、より良い会社を作るために、活発な議論を行えるような風通しの良い風土を、自ら創出していきます。

6
わたしたちは、
まずやってみます。

わたしたちは、『する』とか『しない』とかで悩むことはありません。
なぜなら、答えは『する』しかないから。
面白いアイデアを思いついたら、まずは作ってみる、会社にとってプラスになることを思いついたら、まずは提案してみる、そういう気持ちを大事にしています。そして、誰かから何か頼まれたら、まずはやってみる。
作ってみて、面白く感じられなければ、また作り直せばいい、提案してみてダメだったら、また次のことを考えればいい。やってみてダメなら何か別の方法はないか考えてみる。
思い立ったら即行動。行動することで、また新たな何かを得ることができると信じています。

7
わたしたちは、
感謝する気持ちを大切にしています。

わたしたちは、ゲームを作る、会社を作るうえで関わる全てのヒトに対して、感謝の気持ちを大切にします。
ゲームは、1人で作るものではありません。社内のひと、お取引先の協力があってこそ、初めて作ることができます。会社も同じです。
だからこそ、関わる全てのひとへの思いやり、感謝の気持ちを忘れるわけにはいきません。
その気持ちがあれば、自ずと相手との付き合い方、接触の仕方も公明正大なものになるはずです。

8
わたしたちは、
何事にも真摯に向き合います。

わたしたちは、プラチナゲームズで働く社員、お取引の皆さま、社会全体に対して誠実に真摯に接していきます。
わたしたちは、ゲームというエンターテインメントを通じ、世界中に笑顔の輪を広げることで社会に貢献をしているという自負を持って、仕事に取り組みます。
社内の規律を重んじて、自分たちで決めたことは必ず守り、誠実に真摯に 仕事に取り組むことで、成功が得られると信じています。
プラチナゲームズと関わる全てのお取引先の皆さまと公平公正なお取引を行います。
仕事をするうえで、必要な法令を真摯に知ることに努め、遵守していきます。
当たり前のことを当たり前に真摯に取り組む、この姿勢を大切にしていきます。